私がAKB48を知ったきっかけ 前田敦子

「前田敦子」 私がAKB48にはまった理由

私がAKB48を知ったきっかけは友人の勧めがあったからです。
それまでは「前田敦子」しか知りませんでした。

前田敦子

「前田敦子」はAKB48をあまり知らない人でも名前は分かる程度の知名度はあったので、自然と名前の認識がありましたが、その他のメンバーは正直全然知りませんでした。

 

そして友人からの勧めでAKB48を知ってから、
様々なメンバーがいること、そしてメンバーや楽曲の魅力に気づくことになりました。

 

まず、楽曲やメンバーを同時に知ろうと取り組んだことが、
YOU TUBEで楽曲のPVを視聴することでした。

 

とりあえず視聴した楽曲が「言い訳Maybe」という13枚目のシングル曲です。

 

 

「言い訳Maybe」は所謂「選抜総選挙」と呼ばれるイベントの結果で
選抜メンバーが決められた曲です。

 

投票数で順位が決まり、上位12位までがフロントメンバーで、
1位がセンターポジションを務めます。センターは「前田敦子」です。

 

この楽曲の選抜メンバーは、
「前田敦子」「大島優子」「篠田麻里子」「渡辺麻友」「高橋みなみ」「小嶋陽菜」「板野友美」「佐藤亜美菜」
「柏木由紀」「河西智美」「小野恵令奈」「秋元才加」「北原里英」「宮澤佐江」
「佐藤由加理」「峯岸みなみ」「浦野一美」「宮崎美穂」「松井珠理奈」「多田愛佳」
「倉持明日香」の21名です。

 

ちなみに2016年現在残っているメンバーは「高橋みなみ」「小嶋陽菜」「柏木由紀」
「北原里英」「宮澤佐江」「峯岸みなみ」「宮崎美穂」「松井珠理奈」「多田愛佳」の9名です。
(卒業発表者含む)

 

このPVを視聴した時は「渡辺麻友」が単純にかわいいと思いました。
その後に本格的に推すことはありませんでしたが、
しばらくは1番かわいいメンバーと自分の中で認識していました。

 

そんなAKB48を知るきっかけとなった「言い訳Maybe」ですが、
今でも楽曲として好きな曲です。
コンサートではシングル曲はなかなか飽きてしまいがちなのですが、
この曲はよくぞセットリストに入れてくれた!と嬉しくなります。
きっと自分の中で、新鮮な気持ちを思い出させてくれる特別な1曲になっているのだと思います。

 

こうしてこのPV視聴をきっかけにAKB48にはまり込むこととなりました。
本格的な推しメンもこのあと決まっていきましたし、握手会、劇場、コンサートにも参加するようになりました。