akb48グッズ買取 管理人プロフィール

私は、AKB48をはじめとする48グループに熱量を捧げるサラリーマン

AKB48グッズ大好き 管理人プロフィール

AKB48 オタク

 

性別 男性
年齢30代真ん中
職業 会社員

 

AKB48をはじめとする48グループに熱量を捧げるサラリーマンである。
48グループの魅力は多数のメンバーから自分の好みを見つけて応援できること。
特に最近ではHKT48が推しグループになる。

 

初めは前田敦子しか知らなかったが、
グループを応援するにつれて様々なメンバーに興味を示し、
自分の推しメンを見つけるにいたる。

 

48グループではAKB48劇場、SKE48劇場、HKT48劇場には行っている。
NMB48だけは一度もない。

 

最初はテレビ番組の閲覧から始まり、楽曲に興味を示して
CD購入にいたる。

 

昔にモーニング娘。にはまった経緯から
48グループにはまるにいたったと自分では思っている。

 

握手会に参加してからは、CDの購入枚数も増えていった。
初めて握手したメンバーは柏木由紀で
同日にブレイクする前のぱるると握手を達成した。

 

握手会やコンサートがあれば
全国に遠征するようになり、仕事以外の生活は
48グループ一色となっていった。

 

立派なヲタの完成である。

 

今では坂道シリーズも守備範囲に備え、
一ヲタとして活動中である。

 

推しメンの変移については以下となる。
柏木由紀⇒SKE48箱推し⇒HKT48穴井千尋⇒卒業後路頭に迷い中

 

今までで一番良かったコンサートはSKE48の初めてのガイシホールでのコンサート。
卒業のメンバーがいたこともあり、
中盤くらいから泣いていたと記憶している。

 

あとSKE48センターの松井珠理奈がほとんど参加しなかったという
マイナスなレアコンサートだった。

 

握手会では毎回東京・大阪・名古屋での会場は参加。
移動手段は深夜の高速バス。

 

高速バスで朝早く現地に着き、
サウナに行くことがサブの楽しみとなる。

 

握手会は早めに会場に行くが、
握手時間よりも生写真のトレードにあてる時間がはるかに多い。

 

コンサートが遠方で、2日以上にわたる際は
主に漫画喫茶やインターネットカフェにて宿泊。

 

移動費や宿泊費を抑えて、CD代や現地での飲食代に
ウェイトを寄せる。

 

握手会でのやり取りを、SKE48の某メンバーに
ブログで書かれたことは今でも良い思い出。

 

これからも末永く応援していきたいと思っているが、
はっきりと推しメンだと言えるメンバーが現在いないことが
最大にして最強の悩みである。